頭痛になったときの対処法

ひどい頭痛になった時の家庭でできる対処法とは

頭痛の痛みにも程度があります。気が紛れるような事をしていれば忘れられる痛みもあれば、何をしても気になるくらい強い痛みの場合もあります。

今回は、どうしようもなく頭が痛くて何とかして対処したいという時におすすめの方法をご紹介します。頭痛持ちの方は今後の参考にしてみてくださいね。

カフェインは控えめに

コーヒーや紅茶、緑茶を好む人にとっては朗報ですが、カフェインは頭痛を和らげてくれる働きがあると言われています。

ただし飲み過ぎると逆に頭痛の症状をひどくしてしまうのでいつものコーヒーよりも薄くして飲んだり、冷えたものより温かいものを飲むように心がけてください。ミルクを多めに入れて飲むのもいいでしょう。

後頭部を冷やしてみる

後頭部から首を冷やす事によって血管が広がり、血行が良くなります。これによって頭痛原因となっている炎症が収まり、頭痛が鎮まると考えられます。氷をタオルでくるんで10~15分冷やすだけでも頭痛に効果的です!

はちまきやバンダナを頭に巻いておく

こんなんで?と思う方もいるでしょうがはちまきやバンダナをしておくと血管が一時的に圧迫されて痛みが落ち着く場合があります。短い時間でもいいので巻いてみてください。ただし強く巻きすぎてしまうと圧迫感が強すぎて逆効果になるのでお気をつけください。

頭痛に効果的なツボを押す

後頭部のつむじの前あたりを押すと痛みがある部分が頭痛に効果的なツボとなります。ここは自律神経を促して頭痛を和らげてくれます。次に親指と人差し指の間を強く押します。鼻の間やこめかみを指圧して刺激するのも効果があります。

-頭痛になったときの対処法