頭痛の予防法

頭痛にならないための予防方法とは

頭痛は体質や生まれつきじゃない!予防次第で治せるもの

頭痛持ちの方がいれば頭痛が全くない方もいます。当然頭痛がない人の方が日々生活しやすいですよね。頭痛は生まれつきなのかな…と考えている方、頭痛は予防すれば防げるものなので、「生まれつきだから治らない」とか「体質だから仕方ない」と諦める必要はありません。

今回は頭痛にならないためにできる予防法についてお話していきましょう。

規則正しい生活で頭痛予防

頭痛は生活習慣も大きく影響しているものです。乱れた生活を送っている方は規則正しい生活に治していきましょう。特に夜型の生活を送っている方は早寝早起きの生活に切り替えるだけでも効果的です。

起床時には陽の光を浴びると健康的です。人が本来送るべきリズムの良い生活を送っていれば頭痛も防げます。

チラミン摂取を控える

・ワイン
・チョコレート
・チーズ

上記の食品が大好きな方はお気をつけください。これらの食べ物にはチラミンがたくさん含まれています。チラミンが身体にいっぱい蓄積されてしまうと神経に悪影響になってしまいます。神経に悪い…つまり頭痛を引き起こす可能性があるわけです。これらが大好物だという方もここはぐっとこらえましょう。

摂取したからといって必ずしもすぐに頭痛になるわけではありませんがすでに頭痛持ちの方はできる限りチラミン摂取は避けた方がいいでしょう。

疲れをためない

疲れがたまっていても頑張ってしまう事の多い方は頭痛にもなりやすいです。最近働き過ぎだなぁ、頭や身体に疲労感を感じるという時は、いつもより長めのお風呂につかったり、読書してゆっくり過ごすなどして休みましょう。

勿論ただ寝るだけでもいいですね。

-頭痛の予防法